釣った魚!捕ったスッポン!などを豊橋魚市場で売ろう!!

さあ、あなたの魚 HOW MUCH?

・豊橋魚市場では荷主と呼ばれる魚等を市場に運んでくる業者の方以外にも

一般の方の魚等の持ち込みを大歓迎しております。持ってきていただいた魚等は

即日セリにかけられ、魚を買う権利を持った仲買人の手によってセリ落とされます。

セリ落とされた魚の値段から手数料6%を差し引いた金額を翌日、魚を持ってきていただいた方にお渡しいたします。

荷主様には荷主用の緑色帽子の着用が義務付けられています。

帽子は当社事務所にて販売しておりますのでご購入ください(600円税込)。

一度ご購入していただきました帽子は次回からも使用できます。

 

例 10,000円でセリ落とされた場合

  10,000円ー600円(手数料6%)=9,400円

  お客様には 9,400円 が支払われます。

 

 

流れとしては・・・

 

魚を持ち込む
魚を持ち込む
   セリにかける
   セリにかける
   お金をもらう!
   お金をもらう!

電話で『魚を売りたい!』と連絡 ➡ AM6:20までに豊橋魚市場まで魚等を持ってくる (時間厳守でお願いします。)➡ AM6:30よりセリ人がセリにかける ➡ 翌日AM10:00以降に売れた魚のお金を豊橋魚市場事務所にてもらう ➡ 終了。

 ※魚種によっては一部対象外となるものがありますので詳しくは当社の担当者までご連絡ください。

 

㈱豊橋魚市場 鮮魚部 担当 富山

TEL:0532-54-5511

 

アクセス数

おさかなマンの

メンバー紹介

広報マン 小林立治
広報マン 小林立治
鮮魚マン 富山秀之
鮮魚マン 富山秀之
マグロマン 林剛
マグロマン 林剛
貝マン 山本洋介
貝マン 山本洋介
エビマン 堀江雄太
エビマン 堀江雄太
干物マン 牧野貴文
干物マン 牧野貴文