ー 豊橋魚市場の歴史 -

天文22年(1553年) 戦国の武将、今川義元により片浜13里で捕れた魚を
  魚町で売ることが公認され魚問屋が開創される。
明治10年(1877年) 豊橋市魚町でそれぞれ営業していた魚問屋が合同して
  豊橋魚問屋設立。
明治12年(1879年) 株式条例に基づき株式組織に改めて
  豊橋魚鳥株式会社となる。
大正 2年(1913年) 今日の名称である株式会社豊橋魚市場が設立される。
昭和41年(1966年) 400年来の歴史ある魚町から現在地に移行する。

 

アクセス数

おさかな7の

メンバー紹介

1号 広報マン 小林立治
1号 広報マン 小林立治
2号 鮮魚マン 富山秀之
2号 鮮魚マン 富山秀之
3号 マグロマン 林剛
3号 マグロマン 林剛
4号 貝マン 山本洋介
4号 貝マン 山本洋介
5号 エビマン 堀江雄太
5号 エビマン 堀江雄太
6号 干物マン 牧野貴文
6号 干物マン 牧野貴文
7号 経理マン 森永龍
7号 経理マン 森永龍